いつから留学準備を始めればいいのか、これから留学やワーホリをする人は気になるところだと思います。

語学留学の準備は、半年ぐらい前から始めれば間に合います。ただし以下に該当する場合は少し早め、8ヶ月〜1年前にご準備が必要です。

留学半年以上前にご準備した方が良いケース

・学生ビザの場合で、語学留学の後に大学やカレッジ、専門学校に進学をお考えの場合。進学先のスケジュールも考慮した上で留学プランを立てる必要があります。

・ワーホリビザの場合で、ビザの申請時期や定員が決まっている国。イギリス、カナダなどです。最適なビザの申請時期がいつなのか確認しておくか、カナダは渡航の1年前を切ったら申請しておきましょう(現時点では1年間有効です)。そうすればあとは半年前に学校やホームステイを決めるだけなので安心です。

・学生寮に滞在したい。学生寮は少なく多くの学校が3〜4ヶ月前に埋まってしまいます。中には半年前でも満室の学校もあります。ただし学生寮はホームステイより高いですし、しかも合わない人が非常に多いです。。。ほとんどの人が入居してすぐ、退去したいとなってしまいます。エージェントに聞いて、よく考えた上で決めましょう。

・人気校に通いたい場合。一部の人気の学校は入校制限がかかります。3ヶ月〜半年前でもかかる場合があります。ただし、学校はたくさんありますので、どうしてもこの学校!!!というのが決まっている方出ない限りは半年前で十分です。あまり気にしなくてもよいでしょう。

早ければ、早い方がいいの?

また早ければ良いというのでもありません。1年以上前ですと、語学留学の準備としては少々早すぎます。

学校の情報や様子、コースなども変わってしまう場合もありますし、学校の申込も1年前からしかできないため、もし1年以上前に手続きをしてしまうと、申込書や払ったお金もエージェントが保管しておくことになってしまいます。予定が変わってしまった場合などもまた手数料、キャンセル料などもかかってきます。

まだ1年以上前という場合には、英語の勉強をしたり、インターネットで情報収集したりする程度で十分です。1年を切りましたら上記に該当する方は具体的に準備を始め、それ以外は半年前が留学エージェントに相談するのが良いタイミングです!

最終期限はいつ?

あと、逆に期限については1ヶ月前です。ただしこれは相談する時期ではなく、学校や滞在先のお申込みは1ヶ月前が締め切りです。そのため2〜3ヶ月前には必ず留学エージェントに相談するようにしましょう。

1ヶ月を切ってしまうと学校は基本的にはお手続きができないか、あとは受け入れてくれる学校を探すしかありません。ただ緊急手配となるので、エージェントによってはやってくれなかったり、別途手数料などかかることもあります。何より航空券なども空席がなかったり、高額だったりするので注意が必要です。

留学準備を始める時期について、遅れないように注意してくださいね!

キラキラ人気自力留学の人気ランキング人気キラキラ
1位語学学校&何と無料から利用できる!留学エージェントの選び方
2位10万安くなった人も!留学の保険を格安にする方法
2位留学まで短期間で上達する英語勉強法

留学ブログたくさん!ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログへ