canada-map-vector_65915よくカナダで日本人が少ない、いない都市はどこですか?

と聞かれます。が、留学生に人気の国であるカナダやオーストラリアでは、良い語学学校がある都市はどこでも日本人がいます。逆に日本人がいない超田舎では、語学学校も少なかったり、まともな学校がなかったりします。

そもそも、日本人がいない都市を必死に探す必要があるのでしょうか?

と考えたほうがいいです。カナダは最大の都市であるトロントでも東京に比べるとかなりの田舎です。バンクーバーは本当にダウンタウンも歩いて終わるくらい小さい街です。そして日本人がいないとなると、それよりもさらに田舎なのですが、そんな何もないところで楽しく暮らせるのでしょうか。

20代、30代の遊び盛りの世代を、何もない所で必死に勉強するんでしょうか?まあ、それでもいいですが、英語は何も学校や教科書だけから学ぶものではありません。生活や現地の人と接する中でも学ぶものだと思います。せっかくなら例えばトロントのような都会で、ミュージカルやスポーツ、映画祭など世界的にも評価の高い文化を楽しみ、移民の街で大勢の人と接して、仕事やボランティアをしてカナダを満喫した方がいいと思うのです。

日本人が気になってしまう人は、むしろ日本人が居ない都市を探すより、むしろ学校選びが大事だと私は思っています。私はカナダでは学校を変えて3校通っていますが、そこでの違いや得たものは大きく差がありました。また過去のアメリカやオーストラリア留学でも学校に通った経験もありますがやはり他の国でも同様のことを思いました。

個人的な意見にはなってしまうのですが、、、長くなってしまったので、次回また書きますね!ぜひ読んで下さい^^

キラキラ人気自力留学の人気ランキング人気キラキラ
1位語学学校&何と無料から利用できる!留学エージェントの選び方
2位10万安くなった人も!留学の保険を格安にする方法
2位留学まで短期間で上達する英語勉強法

留学ブログたくさん!ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログへ