カナダなどへ語学留学やワーキングホリデーしたい人を無料で応援する情報・体験談

目的と行き先の選び方

目的と行き先をはっきりさせよう!

anna_a2学生時代に長期休暇を利用して2回ほど行った短期(1ヶ月半)の語学留学について、その体験談をまとめてみました。内容は学生や社会人が夏休みなどを利用して行く2週間~2ヶ月程度の短期の語学留学を考えている方向けとなります。

短期留学は気軽に行くことができますし、また1ヶ月くらいあれば、英語だけではなくアクティビティも組み合わせるおけいこやスポーツ留学もできます!長期留学を予定している場合にも、一度留学を体験してみることもおすすめです。今後行かれる方の参考になれば幸いです。

どこの国・都市にするか?期間は?

国を選ぶときは先に目的と予算などから考えてみましょう。

私はオーストラリアとアメリカに行きましたが、まずオーストラリアのブリスベンを選んだ理由としては、スキューバダイビングのライセンスを取りたかったのでダイビングが盛んなゴールドコーストが近くにあったことと、初めての海外なので治安が良いところがいいな、思ったからでした。

そしてアメリカのフレズノに留学した際には、選んだ理由はまず第一にアメリカに滞在してみたかったというのがありました。しかし治安を考えると、大都市は避けたもののあまり田舎も嫌だと思ったのと、せっかくアメリカに行くなら有名な都市へも車で旅行できる程度の場所がいいかなと思い、色々考えた結果、カリフォルニアのフレズノました。語学学校では友人にも恵まれ、滞在1ヶ月半という短期間でも、週末を利用してロサンゼルスやラスベガス、ヨセミテなどたくさん旅行ができました!

期間は、学生であれば長期休暇を利用することになると思いますが、予算が許す限りできる限り長く行ったほうがいいと思います。少なくとも1ヶ月以上を計画してみると良いと思います。短いと英語も覚えられませんし、結局旅行に行ったのと全く変わらない気がします。

期間がどうしても無理であれば仕方がないですが、予算が不足していたら、少し出発をずらしてもお金を貯めるか、将来返せる金額であればご家族や奨学金などを借りるのもありではないでしょうか。せっかく高いお金を払って中途半端ではもったいないですし、一生のうちに何度も行けるものではありません。一度きりのチャンスを有意義なものにされてくださいね!

チェックポイント

語学学校以外の目的は?
語学留学は英語圏であればどこでもできますが、それ以外に目的がある場合は国が限られます。
スキューバダイビング、スキー、スノーボード、旅行など、何をしたいか目的を明確にさせます。

予算はいくら?
インターネットで航空券の値段と、その国の生活費や語学学校の相場を調べます。

・希望や条件は?
日本人が少ない都市、日本人向けの情報が豊富都市、業者等のサポートが受けられる都市、など他の細かい希望をあげてみます。複数ある場合は全てが実現不可能な場合もあるので優先順位をつけると決めやすいです。

上記のチェックポイントを確認しながら考えて行くと、どんな留学をどこの国(都市)でするか決めやすいですよ!

アメリカ英語やイギリス英語って気になる?

英語が初中級レベルの短期留学の場合は気にしなくていいと思います。語学学校の先生は比較的きれいな英語を話しますし、聞き慣れないな、単語が違うな、なんて思っても、実際はその程度の段階で帰国することになります。オーストラリアで勉強したら訛った英語になってしまうのでは?と気にするような方もいますが、しかも、その前に私たちは思いっきり日本語訛りですから(笑)。
それよりもダイビングや旅行など自分がやりたい目的に合った国選びや、治安も良いという自分にとってのメリットで選ぶことが大事だと思います。


 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE



雑誌「an・an」英語特集に紹介
自力留学雑誌掲載

YAHOO!JAPAN公式カテゴリに掲載

自力留学ランキング
自力留学のサイトの中でよく読まれている記事。
第一位語学学校の選び方
第二位保険の選び方
第三位激安航空券比較
持ち物&必需品

オンライン英会話
話題のネット英会話。無料体験できます!
無料体験&レッスン比較ページはこちら
オンライン英会話





PAGETOP
Copyright © 自力留学 All Rights Reserved.