2014年のカナダワーホリビザは締め切り?

visaカナダワーホリビザ2014申請終了まで間近のお知らせです。ここ数年カナダのワーホリビザは年内中は申請できたのですが、今年は久々にワーホリが定員に達するようです。

カナダ大使館のサイトには残り726人と出ていますが、2014年10月06日時点となっています。もう21日ですので、そろそろ締め切られる頃かもしれません。

申請を考えている人はこまめにカナダ大使館のサイトをチェックしましょう。

カナダ大使館 ワーホリビザ申請公式サイト

今年ワーホリ取得したい人はどうするか?

申請者情報によると、7月頃から一旦定員に達しているとのことでキャンセル待ち状態になり、その後調整されて申請が通過する流れになりました。8月に一度キャンセルは解除され、今はまたキャンセル待ちの状態のようです。今年出発したい人は、まずは一日でも早く申請しましょう!

また残念ながら取れなかった人は、出発を来年に延期するか、どうしてもずらせない人は観光(ビザなし)で渡航し、来年度現地でワーホリビザを申請するという手段があります。最近はビザの切り替えをする人が多いようでほとんどが無事にできているようです。(確実性を保証するものではありません)

カナダでは観光の場合6ヶ月まで滞在可能ですので、その間にワーホリビザの申請をし、許可書が降りたら、一度近くの国境からアメリカなどに出てワーホリで再入国するという流れになります。

観光では、もちろん仕事はできませんが通学はできます。最初の3ヶ月くらいは語学学校に行く方も多いと思いますので、ちょうどよいのではないでしょうか。

来年のワーホリビザはいつから?

来年度のビザ申請はいつからできるかについては、この数年の様子を見ていると1月の上〜中頃ではないかと思われます。過去は、2011年と2012年は12月、2013年は12月末、2014年は1月上旬でした。

そうしますと、最短でビザが下りたとしてもカナダに渡航できるのは、1月後半〜2月前半です。今年のビザが間に合わない場合は、3月渡航のスケジュールを立てるのが余裕があって安心です。4月は日本からの留学生やワーホリが一番多い時期ですので、一足先に学校で勉強を始められるというのもメリットです。

また4月から学校に行く場合、今年の12月までに学校の手続きをすることをおすすめします!来年の1月から新価格になり値上げされる学校が多くなります。早い学校だと10月頃から来年度料金になりますので、詳しくは留学エージェントや語学学校にお問合せくださいね!

カナダ留学エージェントも紹介しています。どちらも無料でカウンセリング&学校手続きができます。

U23(ユーツースリー)
 私が利用したエージェントです。現地オフィスもあって安心、無料サポート充実。
comnee(コムニー) 
 私の留学時代の友人が立ち上げたエージェント、無料カウンセリングすぐできます。

キラキラ人気自力留学の人気ランキング人気キラキラ
1位語学学校&何と無料から利用できる!留学エージェントの選び方
2位10万安くなった人も!留学の保険を格安にする方法
2位留学まで短期間で上達する英語勉強法

留学ブログたくさん!ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログへ