人気のTV番組、Woman on the planet(ウーマンオンザプラネット)でエステやバリスタ、シェフなどを目指し海外へ旅立つ・・・、そんな姿が注目されていますが、実際に海外に出ることでキャリアアップやキャリアチェンジに有利になるのか気になるところだと思います。

キャリアアップとは言っても、どんな職業を目指すのか、どこの国で働きたいのか、現在のキャリアはどうなのか、現在の英語力や年齢、、、、様々な状況によって違ってくるので、語学留学はキャリアアップになるのか、ならないのか、一概に言うのは難しいですが。

1年留学して語学力をつけて、就職や転職で有利になりたい、語学が必要な仕事に就きたいというのが多いのではないでしょうか。

すると、1年で語学力がつくのか?という問題になると思います。もちろん個人差がありますが、

・出発前の英語力
・渡航してからの努力

この二つによるところが大きいと思います。よくあるパターンですが、学校で習ったこともあんまり覚えてないし、英語話せません!で留学すると、1年でも、片言の英語、旅行や日常で必要最低限(お店等で)使う英語レベルで帰国です。語学を生かす就職なんて遠い夢・・・信じられないかもしれませんが、ワーホリで学校に行かない人、学校に行ってても日本人と一緒の人は、ほとんどがこのレベルです。1年海外で暮らしたのにTOEIC300、400点というのも全くめずらしくないです。

まず英語が海外に行けば自然に話せるようになるというのは幻想だと思ってください。留学を決めたら、出発前に少しでも英語が上達するように必死に勉強してください!!

海外の貴重な時間を最大限有効に使うためには最初が肝心です。

メリットとしては留学してすぐのレベルテストで上のクラスに行くことにより、

・クラスに日本人が少なくなるので必然的に外国人の友人ができて英語を使う機会が増えます。
・留学してすぐはホームシックになりがちで、英語が分からない孤独→日本人同士で集まるというパターンにはまらずにすみます。

留学前の勉強で、留学してからの英語に差がつきます!本気で英語を身につけキャリアアップを目指すなら、出発前から英語はできる限り勉強することをおススメします。

それでも実際行くと、自分の英語力のなさに落ち込むんですよね^^;

キラキラ人気自力留学の人気ランキング人気キラキラ
1位語学学校&何と無料から利用できる!留学エージェントの選び方
2位10万安くなった人も!留学の保険を格安にする方法
2位留学まで短期間で上達する英語勉強法

留学ブログたくさん!ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログへ